重量鉄骨の注文住宅は、名古屋のハウスメーカー治産業

よくあるご質問


重量鉄骨に関するご質問

Q:重量鉄骨ラーメン構造ってどんなもの?

A:柱と梁を完全に固定(剛接合)して筋交を不要とした構造。強固な構造から高層ビルや橋にも使用され耐震性、耐久性が高く、大空間がとれることから、設計の自由度も高い構造です。

Q:重量鉄骨の住まいってどのくらいもつの?

A:法定耐用年数については、鉄筋コンクリート47年・重量鉄骨34年・軽量鉄骨27年・木造22年となっておりますが、躯体に関しては100年は問題ないと思われます。

Q:土地が狭いけど対応してもらえるの?

A:狭小間口や、小さい敷地こそ重量鉄骨の特徴を十分に発揮することができます。その他、変形敷地なども、その土地の形を活かしたご提案をさせていただきます。

Q:狭小間口で駐車場を作りたいけどできるの?

A:筋交が不要な重量鉄骨だからこそできる、ビルトインガレージで間口の狭い敷地でも駐車場を確保することができます。

Q:前の道路が狭いけど、家は建てれるの?

A:前面道路の幅員が4m未満の場合は法律上の規制があるので注意しなければいけませんが、普通車が通れる程度の幅であれば問題ないと思います。

Q:親世帯と子世帯間の音は大丈夫なの?

A:正直なところ音が全くしないというわけではありませんが、床にコンクリートを使用することにより防音効果が期待できると思います。

Q:鉄骨って錆びないか気になるけど大丈夫なの?

A:当然のごとく錆止め塗装をするわけですが、外部に使用する場合鉄骨そのままの塗装仕上げでは望ましくないので、外装材を貼り水分に触れないような注意が必要です。

Q:シロアリのメンテナンスは必要ですか?

A:1階の床下に防湿コンクリートを施せば防蟻処理をしないのが通常です。

Q:将来、家族構成や生活形態の変化で間取りを変えるかもしれないけど...

A:重量鉄骨でしたら、将来の改築が可能です。主要な柱以外の壁を全て取り除くことができることから間仕切り等の移動が可能で改築等も容易です。

 

 

お問合せに多いご質問

Q:現場調査や見積はどこまでが無料なの?

A:ご相談やお見積、プラン作成によるご提案書、ご契約頂くまでの費用は一切無料です。お気軽にご相談ください

Q:家を建てるときの費用にはどんなものがあるの?

A:建物本体工事と外構など別途工事と諸経費それとは別に、登記費用・取得税等の税金。引越し・地鎮祭・カーテン・エアコン・仮住まい等の雑費保証料・印紙代・借入等に対する諸経費があります。

Q:間取りや外観は自由に決められるの?

A:治産業は規格住宅ではありませんので、自由設計になります。お客様のお建てになる土地や、ご要望に合わせてプランさせて頂きます。

Q:うちは3世帯住居・・・そんなプランも作れるの?

A:全く問題ありません。建物が大きくなるため、お建てになる土地等の条件がクリアできれば可能かと思います。

Q:1階に店舗、2階3階を住まいにしたいけど...

A:重量鉄骨は大きな開口がとれる特徴がありますように、1階を店舗(間口めいっぱい)にすることは可能かと思います。店舗併用住宅・マンション併用住宅など、耐火構造等を要求される建物についても重量鉄骨であれば可能です。

Q:実際施工している現場の見学はできるの?

A:見学してただけます。各現場により進行状況が違うためタイミング的に問題があるかも知れませんが可能です。

Q:土地も一緒に探してもらえるの?

A:お手伝いさせて頂きます。不動産会社の仲介等で決定した場合には、仲介手数料がかかる場合もあります。

Q:昼間時間がなくて、なかなか相談に行けないんだけど...

A:治産業ホームページから、クイックプランニングにて御指示いただければ、建築地や法規制、地盤強度等の確認の上プランニングさせていただきます。→ クイックプランニングのページへ

Q:予算の相談もできるの?

A:建物の大きさ、住宅設備のグレードによって違ってきますが、まずはご予算に合わせたプランをご提案させて頂きます。

 

 

施工中に関するご質問

Q:施工期間はどれくらいかかるの?

A:本体工事は約130日程度です。解体工事や外構工事などを加味しても150日程で施工可能です。

Q:工事期間中は現場に行ってもいいの?

A:各工程で、ご確認いただく為、現場に足を運んで頂くことがございます。もちろんいつ来ていただいても構いませんが、材料などが搬入されている場合など足元には充分に気をつけて下さいます様お願いしております。

Q:ご近所に迷惑が掛からないか心配だけど...

A:着工前には建主様のみ近隣挨拶をしていただきその後私どもが挨拶回りを致します。その折に迷惑が掛るであろう事柄について事前にご報告等して居りますので安心して頂ければ結構です。

Q:工事期間中はどこに住むの?

A:治産業では、仮住まいをご提供させていただいております。→ 036ビルのページ

Q:仮住まい先に置ききれない荷物はどうしたらいいの?

A:036ビルには荷物預かりフロアを併設しておりますので、充分ご利用いただけるのではないかと思います。→ 036ビルのページ

Q:工事途中で変更したい場合はどうしたらいいの?

A:当然変更は可能です。現場管理者が工事の担当としておりますのでまずはご相談下さい。法律的に変更可能かの判断や、予算等に関与する場合もございますのが、その都度対応させていただきますのでご安心下さい。