OSAMU

愛知県知事許可(般-2)第32608号

おかげさまで名古屋で54周年!ありがとうございます

総合建築株式会社 治産業

おかげさまで名古屋で53周年!ありがとうございます

総合建築株式会社 治産業

クローゼットの考え方‼

最近では共働きのご家庭が増え、いかに家事を効率よく負担を軽減するかが

家づくりの重要なポイントになっています。

例えば毎日の洗濯物。「干して畳んで収納する」動線を短くする為に洗面室から

続くファミリークローゼットを設けるのも一考です。

家族全員の衣服を1ヵ所に収納し、朝の支度や帰宅時に、毎回部屋に行く必要も

なくなりますし、季節の衣替えなど服の管理も容易くなります。

衣服の収納をしなくてよいので、寝室や子供部屋もその分広く使えます。

ウォークインクローゼットにするのか、入口を2ヵ所にしてウォークスルークローゼットにするのか(動線と風通しが良くなります)、スペースを考えて設置したいですね。

資料請求お問い合わせ ウェブクイックプランニング