OSAMU

愛知県知事許可(般-2)第32608号

おかげさまで名古屋で54周年!ありがとうございます

総合建築株式会社 治産業

おかげさまで名古屋で53周年!ありがとうございます

総合建築株式会社 治産業

ダウンライト

8月も最終日、各地で大荒れの天気となりました。

会社の近くも夕方突然の雨が降りましたが、最近は局地的でしたり

集中的でしたり、バケツをひっくりかえしたようなものすごい

雨の降り方が増えましたね。

大雨の地域での被害が心配です。

 

 

さて、先回に引き続き照明のお話をさせて頂こうと思います。

 

家の計画を進めて行くときに必ずお打合せする中のひとつが、

コンセントや照明器具、スイッチの配置などです。

間取りが決まると、ひとつひとつのお部屋で家具の配置や

テレビなど家電の配置を想定して頂きながらお打合せして

いきます。

そのような中で、照明器具をどんなタイプにするかなど、

色々なご相談を頂きます。

最近感じることは、ダウンライトをご希望される方が多い

ことです。以前は各階のホールに用いていたダウンライト

ですが、最近はリビングなどを全てダウンライトでという

お客様も増えています。

ダウンライトの場合は施工から計画を立て、場所などは家具の

配置などに合わせて細かく決めて行きます。

照明が天井から出ませんので、大変スッキリした印象になりますね。

一番心配なのが、部屋の明るさですね。

そして、その後の生活で、家具の位置をあまり変えないという

方は問題ないかもしれませんが、実際に生活を始めると模様替えを

したりお子様の勉強スペースをダイニングのエリアに持ってくる

ことになった…など、変更したいことが出てくることもあると思い

ます。

光が拡散されるものや、照らす方向を変えることができるなど様々な

タイプがありますので、お部屋の間取りにや生活スタイルに合った

ダウンライトを選ばれるといいかもしれませんね。

 

株式会社治産業

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資料請求お問い合わせ ウェブクイックプランニング