OSAMU

愛知県知事許可(般-2)第32608号

おかげさまで名古屋で54周年!ありがとうございます

総合建築株式会社 治産業

おかげさまで名古屋で53周年!ありがとうございます

総合建築株式会社 治産業

重量鉄骨の配管ってどうなってるの?

今日は重量鉄骨の配管についてお話したいと思います。 治産業では重量鉄骨ラーメン構造、各階の床はデッキプレートにコンクリートで仕上げる方法を採用しております。 デッキコンクリートで仕上げるメリットは、防音効果が高くなることです。しかし、建てた後に配管や配線をしようとしたときに、後から穴を空けることは結構大変な作業になってしまいます。そこであらかじめ、決めたところに貫通穴をあけておきます。 コンクリートへの宅内配管用の穴あけ工事1 穴の位置決めをします。 穴あけの機械を使って一気に空けていきます。 コンクリートへの宅内配管用の穴あけ工事2 事務所などの建設をさせて頂くときは、後から配線を増やしたいこともあるので、何か所か貫通穴を空けておくこともご提案させて頂いています。   コンクリートへの宅内配管工事完成写真   こうして配管工事が完了です。
資料請求お問い合わせ ウェブクイックプランニング