重量鉄骨の注文住宅は、名古屋のハウスメーカー治産業

住みながら床の貼替え リフォームする

めっきり寒くなりました。

今日は、ハローウィンですね。イベントやパーティーで仮装を楽しんでいらっしゃるのでは。

今回は、リフォームについてお話したいと思います。

住み慣れた家でも老朽化するとあちこち気になるところがでてきませんか。

リフォームは住みながらにして各箇所を変えていくということが多いのですが、大々的な工事になると

そうはいきません。

ですが、できるだけ住まいながらリフォームしたいというのも本音ではないでしょうか。

先日、床の貼替えをさせていただきましたのでご紹介します。

 

床はダーク色のフローリングでした。

家具を移動しながらの作業。

仕上がりです。

全く違う雰囲気になりました。

 

現行の床材フローリングはそのままで、その上にベニヤを貼っていきます。

その上に今回は、フロアータイルを貼りました。

木目調ですので、フローリングのような見た目で気に入って頂きました。

開始から仕上がりまで一日で終了。

一日我慢して頂ければ、夜には綺麗になったお部屋でリラックスしていただくことができるのです。

これでしたら、リフォームは大変なんじゃないかと思われていた方も、ご興味が沸いたのでは

ないでしょうか。

 

株式会社治産業

 

 

 

 

-Information, インテリア・内装, ブログ, ホームページ, リフォーム, 名古屋市