重量鉄骨の注文住宅は、名古屋のハウスメーカー治産業

鏡よかがみ、どこにつけますか?

11月に入り、一気に寒さが増してきましたが、今日は日中過ごしやすい

暖かい陽気ですね。

早速ですが鏡といえば、どこの家庭にも必ずひとつはあるもの。

最近は、計画の段階で、各所に鏡を取り付けて欲しいとご要望

される方が増えました。

クローゼットの近くや寝室に鏡台代わりにと、使い方が

広がります。

その中で、特に多いのが玄関周辺です。

玄関ですと、外出前に身だしなみの最終チェックができます。

設置場所によっては、上手く光を取り入れて玄関が明るく

見せる事も出来ます。

また鏡に映る物が、玄関に奥行きを与え広く見せる効果もあります。

様々なタイプのミラーがあり、インテリアのように壁に掛けて

飾るのも素敵ですが、治産業がお勧めするタイプは、あらかじめ

壁に埋め込んで取り付けるものです。

ご希望の鏡のサイズに合わせて、施工段階で壁をくり抜き、鏡を

はめ込んで取り付けるものです。

凹凸がなく壁面がスッキリするので、場所を選ばず設置できるのが

最大のメリットです。

もちろんお手持ちの鏡をお付けすることもしますし、建替え前に

されていたお店で使用していた思い出の鏡を、新しいお家にまた

別のカタチで設置させて頂くこともしております。

お気軽にお問合せ下さいませ。

 

株式会社治産業

 

 

 

-Information, インテリア・内装, ブログ, 建て替え, 新築, 注文住宅