考え方の異なる2世帯の同居を可能にする家

家を建てようと思われたきっかけ

息子夫婦から家を買う相談を受けたのが始まりだったのですが、色々と話し合い、経済的なメリットが多いことから、二世帯住宅を建てることに決めました。

重量鉄骨をお選びになった理由

二世帯住宅を計画していて、息子世帯にはまだまだ育ち盛りの子供がいたのと、全く生活の時間帯が違うということで、お互いの生活音のことを一番気にしていたのですが、2階3階の床をコンクリートで仕上げるため遮音性が高いということが一番の決めてになりました。

OSAMUをお選びになった理由

建替えだったので、新築工事の期間中の仮住まいを利用できるのは大きかったですね。荷物の預かりもしてもらえたので、ピアノも業者に預かって貰わずに済みました。その分の費用で、新築に入れる家電などの購入ができました。

家づくりでこだわったこと

一番は、収納です。
とにかく妻が見せることを嫌がったので、納戸や収納の確保を逆に息子世帯は見せる収納を希望したので、治さんを悩ませたと思います。間仕切り棚も、しっかり打ち合わせをして要望を聞いてくれ途中の変更にも対応してくれた。

名古屋市 K邸

家づくりで大変だったり、困ったこと

家の引越しや片付けなど一気にやったので、本当に疲れました。家づくりが決まったら、少しずつでも処分したら良かったと後悔。捨てるのに困っていたら、治さんが対応してくれたので助かりました。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です